松宮様(松戸市)

matsumiya_sama

家族構成:ご主人、奥様、お子様2人、猫2匹

お引渡日:平成27年3月10日

インタビュアー
お家を建てるきっかけを教えてください。
ご主人
子どもが大きくなってきたので、とにかくのびのびと遊べてのんびりと過ごせる場所が欲しいと思いました。

インタビュアー
早稲田にお越し頂いた経緯を教えてください。
ご主人
最初は早稲田ハウスが売り出していた土地が気になって伺いました。
奥様
マンションを考えていた時期もあったのですが、とにかく手狭になったこと、子どもがが元気に走り回るので、一軒家がいいのでは、と思い始めました。
1年位を目途に土地を探してみようと考え、まずは近所を歩くことから始めました。
そして早稲田ハウスさんが売り出している土地に出会ったんです。
そこは建売の土地でしたが、学区や環境は変えたくないという私たちの条件にあっていて、気持ちも固まりつつあったのですが、さらに視野を広げるために、大手の住宅展示場にも行きました。

松宮 (8)smp
青空に映える個性的な健康住宅が完成しました。

インタビュアー
この場所は建売の土地ではないですよね(笑)?
奥様
そうなんですよ。(笑)
この場所で本当に良いのか?こんなに短い時間で一生の買い物をしてしまって良いのか?
という素朴な疑問生まれて、一度リセットする事にしました。
そして再びネットや散歩をしながら土地探しを再開したところ、今のこの土地の立派なコンクリートのお家が売りに出しているのをみつけました。
場所がとても気に入ったこともあり、決めました。ですが、壊すのにはまだ早いと言われリフォームも検討したのですが、残念ながら私たちが希望するリビングを中心にした間取りにはできないことがわかりました。
色々悩みましたが、両親から「家を買うのならば自分の理想のものを持った方が良いよ」とアドバイスをもらい、やはり、壊して自分たちの家を建てよう、と決断したんです。

インタビュアー
それで再び早稲田ハウスへお越し頂いたのですね?
奥様
どこで建ててもらうか?という話になった時に、主人が「建てるなら早稲田ハウスがいい」と。
初めて伺った時もそう言っていたんですよ。私も早稲田ハウスが良いとは考えていましたが、いくつかの選択肢の中から選びたいという気持ちがありました。
色々と検討する中で、「一日わが家」を体験させて頂いたのですが、とても過ごしやすく気持ちの良い一日でした。
結局それが決め手だったのですかね。ご近所だし、身近な存在として居続けてくれるだろうとも思いました。

_MG_1726hp
お忙しい生活を送ってらっしゃるお二人。
とても優しいトーンでお家や生活のお話を沢山してくださいました。

インタビュアー
ご主人が早稲田ハウスでと思って下さったのはどうしてでしょう?
ご主人
空気がきれいというのが良いと思いました。
また、土地探しの時から自分たちの話を聞き一生懸命に対応してもらったのが凄く印象に残っていました。
この会社なら自分たちのお家をお任せしても大丈夫、いいお家を創ってくれるだろうと思いました。

インタビュアー
間取りもデザインもとても個性的ですね。お二人ともお忙しい生活をされていますが、
どのようにしてプランを考えられたのですか?
奥様
打合せにはほとんど私が伺っていました。主人はとても忙しい生活をしているのもあり、「好きなようにしていいよ」と任せてくれました。
それで、我が家の事情を設計の田口さん、コーディネーターの相川さんに沢山お話させて頂きました。
その中で、
1.子どもがのびのびできる環境であること。
2.主人がゆっくりできる環境であること。(お風呂にゆっくり入れてよく眠れる環境)
3.家事がしやすい環境であること。
という3本柱が見えてからはとてもスムーズに進められたように思います。
主人には逐次報告はしていましたが、実際に現場を見てみると「ああ こうしたんだ!」と良く言ってました(笑)
家ができていくのを主人も楽しみにしてくれていたようです。

_MG_0232hp
家族が集うリビング。
個性的でかつ様々な工夫が施されています。

インタビュアー
特にこだわられたところを教えてください。
奥様
子どもがグルグル走り回れる明るいお家であることと、家事のしやすい環境で、かつ私が家事をしている時に子供たちの気配が感じられる子ども部屋をつくりたいと思っていました。

_MG_0316hp
お子さんが楽しく遊ぶ姿が目に浮かびます。

インタビュアー
検討中のイメージと出来上がった時の印象、住んでみての感想を教えてください。
奥様
イメージ以上のものが現実にあります。家事導線がしっかりとしているのでスムーズに動けてありがたいです。
今一番感じていることは、全てがベストだったということです。
場所も、間取りも、早稲田ハウスさんにお願いいた事も。
全てにおいて後悔がありません。運命だったのかな?なんて話をよくしています。

_MG_0277hp
お洒落なキッチンは奥様が使いやすい高さに。

インタビュアー
住いつくりで嬉しかったエピソードはありますか?
奥様
子ども達が大工さんとの交流をとても喜んでいました。
冬休み前に保育園で作ったお正月飾りを差し上げたんです。
そうしたらそれをつくっている途中の家の玄関に飾ってお休みに入ってくださったようで。
それを見た子ども達は大喜びでした。

インタビュアー
お子さんを中心に考えられたお宅なんですね。
ご主人
子ども達が楽しんでいる様子を見るのはとても嬉しいです。
前の家ではなかなかできなかった事なので本当に良かったと思っています。
奥様
以前は「飛ぶな!走らない!」など注意する事で神経を使いイライラしてしまうことがよくありました。
でも子どもは「走る・飛ぶ」が仕事なんですよね。
それを怒らなくてはならない事がとてもストレスに感じていました。
新しい家ではそれをなくしたかったんです。今朝も学校へ行く前にリビングで縄跳びをしてたんですよ(笑)。
駒や相撲も楽しいようです。ご近所にご迷惑をかけない範囲であれば遊びの音が聞こえても構わないのでは、と思っています。

インタビュアー
このお家に住んでお子さんが変わったと思う事はありますか?
奥様
のびのびとしていると思います。みんながリビングにいます。
自分たちの部屋にいるのは寝る時くらいですかね。
前の家では配置の関係で身近におもちゃがあって遊ぶことが多かったのですが、この家ではリビングにおもちゃを置かないというルールをつくりました。
厳しいルールかな?と心配していましたが、結果2階からおもちゃを持ってくることもなく家族で「交流して遊ぶ」ということが増えましたね。
あと、作業テーブルをキッチンの前に作って頂いたのですが、そこで宿題をやっています。
お絵かきや折り紙なんかもやっていますよ。

インタビュアー
楽しい時間が増えると暮らしが充実しますね。
奥様
そうですね。さらに猫を飼い始めたので余計にそう感じるのかもしれません。
キッチン脇の小窓は、子ども達の様子を覗く為につけたのですが、最近はすっかり猫穴になっています。お家も猫仕様に最近なってきました(笑)
ご主人
結果的につけてよかったねという話になっていますよ。
奥様
もっとつければ良かったねなんて言ったりもしてます。

_MG_1733hp
可愛い顔を覗かせてくれました。

インタビュアー
健康住宅はどのように感じられていますか?
奥様
住んでしまうとわからないというのが正直な感想ですが、よくよく考えてみると体調を崩すということがないですね。私は花粉症なのでこれからどうなるか楽しみです。
あとは洗濯物が本当に良く乾くので助かっています。
うちは職業上洗濯物がとても多いですが、夜洗濯をして干しておくと朝には乾いています。
それから、前の家で悩まされていたは結露がないですね。
ご主人
私は寝室がとても気に入っています。寝やすくなったと思います。
宿泊体験の時に寝室の良さを実感して、是非取り入れたいと思いました。

_MG_0338hp
究極の寝室は体調管理に役立っているそう。

インタビュアー
アスリートは自己管理を求められると思いますが、お家との関係はいかがでしょうか?
ご主人
そういう意味でも寝室が大事だと思い妻にも話をして「究極の寝室」を取り入れてもらいました。熟睡ができますので、大変に助かっています。
しっかり休むという事がとても大事なことですので、それができるのがとても良いですね。

_MG_1810hp
ご主人のご活躍は家族のギャラリーにさりげなく飾られています。

インタビュアー
ご家族のお気に入りの場所は?
ご主人
家族全員がリビングですね。
奥様
私はキッチンもお気に入りです。
広さも充分ですし、身長にあわせて高さを調整して頂いてとても作業がしやすくなりました。
今までは規定サイズの物を使っていてそれほど不自由を感じていなかったのですが、
大事なことだったのですね。

インタビュアー
収納等はいかがですか?
奥様
収納は沢山あるので助かっています。
シューズインクローゼットもあるので良かったです。
ご主人
僕は用途に合わせた靴が必要なので、シューズインクローゼットは管理しやすいです。
練習用、試合用、ロード用、スピード用等色々な種類があります。一目で何かがわかるのでとても助かっています。

インタビュアー
スタッフの対応はいかがでしたか?次につなげていきますので忌憚のないご意見を頂戴できればと思います。
奥様
細かいところまでしっかりと親切に対応して頂きました。
一つ一つに丁寧に、私はそこまで思っていないのに、その上まで対応してくださいました。
申し訳ないと思う位私たちの意向を踏まえた上での提案をしてくださいました。
私はコーディネーターさんとお話をしただけでしたが、私たちの家に沢山の方が関わってくれていたと後から知る事もできました。
建てた後も困った事があると現場監督の濱口さんがすぐに対応してくださるので、本当に助かっています。
ご主人
妻に任せた部分も大きいですが、早稲田ハウスさんで建てて本当に良かったと思っています。
安心感があります。
奥様
家の書類は難しくてわからない事が多いので、電話してしまうこともありました。
普通はこんなことやってくれないよなあ…と思いましたが、快くお引き受け頂いて。
難しい事なので本当に助かっています。

_MG_0264hp
ご家族の手形。良い記念になったとおっしゃってくださいました。

インタビュアー
一般的な統計データなのですが、人はお家を建てる時から気持ちが上昇して、建った時にMAXに達し、下降していくということらしいのですが、松宮様はいかかでしょう?
ご主人
上昇したままMAXを維持している感じです。いい家だなと良く思っています。
奥様
建て終わったとき、頑張った分寂しい気持ちになりました。
でも、今はとても落ち着いた生活ができています。
今一番思う事なのですが、生活をしているとどうしてもキズがついたりしますが、それが嫌ではないんですよね。味にもなるし、生活の「大事な跡」というか…。
大事なものなんですよね。これから生活も家も大事にしていきたい、そう思っています。