永山様(松戸市)

nagayama

家族構成:ご主人、奥様、猫ちゃん3匹

お引渡日:平成27年8月14日

インタビュアー
お家を建てるきっかけを教えてください。
奥様
若いころからずっと犬や猫と一緒に生活をしてきて、20代後半からは借家の一軒家をペット仕様にしていました。
理解ある大家さんだからできたのですが、犬の日光浴用のウッドデッキや脱走防止フェンスやキャットウォークを鴨居の上につけたりと、動物が快適に過ごせる環境を作り楽しく暮らしていました。そしていつかは自分の家でやりたいと考えていました。

3年前に馬橋の駅前でボロボロになった猫を拾いました。
既に3匹いましたが、あまりにもかわいそうで、病院へ連れて行ったところ慢性腎不全の末期で、毎日点滴をしなくてはならない状況でした。
お世話になっている獣医さんが新松戸で、毎日通うには重症の猫に負担がかかる距離でした。

同時期に借家の回りにアパートが建ち、日当たりが悪くなってしまいました。
猫にとって日光はとても大事な薬です。 病気の子以外の3匹も年をとってきていたので、日当たりが良く獣医さんに近い場所に家が欲しいと 考えるようになりました。

nagayama02hp
人間にも猫にも快適な健康住宅が完成しました。

インタビュアー
どのような経緯で早稲田ハウスへいらしてくださったのですか?
奥様
獣医さんに近い新松戸周辺に場所を絞って探し始めましたのですが、新築はなかなか出ないので、中古住宅かマンションを購入してリノベーションを検討し始めました。
そんな時に、立地条件も日当たりも最高な中古物件を主人と見学に行きましたが、主人が気に入らずあきらめたんです。
後日、その前を通ったらそのお家を壊され新築の工事を始まっていたんです。
もう後悔ですよ。買っておけばよかった!!って(笑)
後日、再度前を通ったら素敵なお家が完成していて、「えっ あの早稲田ハウスの建売物件?」と知り、その足で本社へ伺って「中を見せて頂けませんか?」とお願いしました。そうしたら快く対応してくださって。

インタビュアー
「えっ あの早稲田ハウス?」の意味をお聞かせください(笑)
奥様
借家の近所に、近いうちに売りに出されるかなという土地があって密かに狙っていました。
予想通り工事が始まり、お買い物の途中の場所なので毎日チェックしていたのですが、通れど通れど完成しないんです。
普通の建売ならあっという間に完成するのに、その物件は青いシートがかかっていて。
良く見ると昔ながらの上棟をやって柱をたててという工程で 大工さんがトンカントンカンと、本当に丁寧な作業をされていました。
その後とても素敵なお家が建ったので、私とは住む世界が違う人のお家なのね(笑)
と思っていました。

DSCN1864hp

陽射しに溢れた気持ちの良いキッチン。

インタビュアー
ご縁がありますね。
奥様
それだけじゃないんですよ。家の中を見せて頂いたら、まさに私の理想の光景だったんです。
私の頭の中の8割方具現化されていました。広い玄関、シューズクローゼット、2Fリビング、 南側お風呂とニッチの中に入ったスイッチ。本当にびっくりしました。
さらに無垢材と珪藻土を使われていて もう完璧!と思いました。
主人には「このお家を買わなければ家はいらない!」とまで言ったんですよ。
そして、その形は今の家にも反映されています。

nagayama03hp
南向きの気持ちの良いお風呂。

インタビュアー
ご主人は何とおっしゃったんですか?
奥様
「そんな家じゃ高くて買えないんじゃないの?夫婦2人じゃそんなに広い家はいらない」と渋ったんです。 ですので早稲田ハウスさんにはお詫びをして。今思えば、その後営業をかけられることがありませんでした。

インタビュアー
このお家に辿りつくのに時間がかかりましたね。
奥様
3年位かかってますね。その後、主人が家の購入に前向きになり、住宅展示場などを見に行ったりしました。
ですがこれと思えるものに出会えず、咳、鼻水、目がシバシバしたりと体調の変化も感じはじめました。
中には頭痛がする家もありまた半年位頓挫しました。
ある日サイクリングに出かけた先で早稲田ハウスさんのオープンハウスをやっていたんですよ。せっかくなので中を見せて頂いたらやっぱりこの家だ!と思いました。
でも2人には広すぎるので迷っていたら、「資金のご相談にのれるかもしれないから、一度本社へいらっしゃいませんか?」 と声をかけて頂いて。
買えないだろうと思いつつ伺ったところ資金面はOKな事がわかりました。 良いと思った建売の家はあっという間に全部売れてしまったんですよね。
そうしたらこの土地を紹介してくださり、申し込みをするに至りました。

11月21日 006hp
南向きの階段。猫ちゃんの寛ぎスペースに。

インタビュアー
建物の詳細はどのようにして決められましたか?
奥様
主人の意向を聞いて私がほとんど決めました。小さくても自分のお城が欲しい、収納は私の部屋につけて欲しいということで、家中のもの私の部屋に一括収納できるようにしました。
収納の工夫をあれこれしていて 、まだお家が完成していないんですよ。

インタビュアー
早稲田ハウスのお客様は皆さんそうおっしゃいます。発展させてもっといいお家にしたいと。
奥様
まさにそう思ってます。まだまだこれからやりたい事が沢山あります。
引っ越す前にも後にも相当物を処分しました。この家にいるとごちゃごちゃしているのが嫌になるんですよ。
すっきりすると家の使い方がかわってきて、また新たな案が浮かんで工夫するという事を繰り返しています。

インタビュアー
お住まいを作る上で優先させた事はなんですか?
奥様
日当たり、風通し、家の中から外が見えるという事ですね。犬や猫の発想なんですが。

2015.10.4 015hp
仲良く肩を並べて何を見ているのでしょう?ほのぼのしますね。

インタビュアー
健康住宅をどのようにお考えですか?
奥様
住宅展示場にいくと具合が悪くなって大変でしたが、この家に引っ越してきてからは一度もその発作がでていないというのは私にとって奇跡的な事です。

インタビュアー
猫ちゃんとの生活でお掃除にご苦労されることはありますか?
奥様
前の家ではこの広さで空気清浄機4台使用していました。今では1フロアーに1台ずつできれいな空気が保たれています。
毛やほこりなど全部床に落ちるので、1日2回位掃除機をかけないと床がザラザラしているのを感じます。
匂いは凄く気を使っていますし、珪藻土が吸収してくれていると思います。

インタビュアー
お家を検討されている際に悩まれたことはありますか?
奥様
敷地の問題、広さの問題はありました。
頭の中のプランを、コーディネータさんとお話して形にする作業をしました。
更にプロの観点から見て頂き、構造上必要な補てん・変更をして頂きました。

DSCN1886

収納を工夫しお洒落な空間に。

インタビュアー
イメージを形にしている時に考えていたことはどんな事ですか?
奥様
生活の経験も勿論の事、何年も家が欲しいと考えていたので、自然に知識が身についていました。
1年先の私は違うものがいいと思うかもしれないので、今「いいな」と思ったことは、生活に必要な物なのか?見極めたいと思いました。

インタビュアー
一つ一つ丁寧に考えらたことがお話を通して感じます。
奥様
猫がお日様に当たりながら気持ち良さそうにしていると私まで幸せを感じます。
そんな環境作りが出来たのが本当に良かったと思います。猫バカて言われていますが(笑)。
我が家の階段は南向きなんですが、大きなキャットタワーをイメージしています。
腰高サイズの窓には猫が飛び乗りやすいように幅木を太くしたり、窓も大きくして外を見やすいようにしました。
すりガラスが一枚もないので、大工さんはじめ皆さんに不思議がられていたようですが、理由がわかったら納得してくださって(笑)
それ位猫中心に考えてこだわって作りました。

インタビュアー
人間が不便な事もなさそうですね。
奥様
全くありません。お手洗いの窓は猫が飛び乗れて中からは外が見えるけれど、外からは中が見えない高さになっています。
窓を大きくしましたが、ロールスクリーンですっと隠せるように工夫をしていますので本当に快適です。

DSCN1867hp
猫ちゃんの遊び場もお家の雰囲気にあわせて。

インタビュアー
お気に入りの場所を教えてください。
奥様
2階の窓際と階段の踊り場です。階段の踊り場は外を眺めるのにうってつけで、先日の雪も
そうですが、 雷の時はとても迫力のある自然現象をみることができました。
また、外に誰もいないことを確認して(笑)横になって外を見上げるんです。
空の様子がよく見えて気持ちが良いんですよ。

20151223 079hp
奥様お気に入りの場所。

インタビュアー
とても良い時間を過ごされているので羨ましくなってしまいました。
奥様
ちょっと疲れた時にホッとできる場所が随所にあるのがいいんです。
がっつり休むんじゃなくて、ハーという感じが気に入っています。
主人も2階の窓の前で気が付くと寝ています。 ひさしにも工夫をしてあるので、鳥が飛んできてとまるのを真正面からみる事ができゆったりとした時間を過ごす事ができます。
またひさしのお蔭で夏は涼しく冬は温かく快適に過ごさせてもらっています。

20151223 053hp
ご主人のお気に入りのLDK。

インタビュアー
早稲田に対するご要望を教えて下さい。
奥様
皆さんお忙しそうで。なんか申し訳ない。心苦しくなるのでそんなに丁寧に対応しないでください。顔も出しづらくなってしまうので。(笑)