塚脇様(松戸市)

家族構成:ご主人 奥様 お子様

お引渡日:平成29年3月

インタビュアー
昨年の3月にご入居されました。まず家を建てようと思ったきっかけはなんですか?
奥様
子どもが生まれたことでしょうか。子どもが生まれた後も職場に復帰したいと考えていました。私の実家が新松戸なので、実家の近くに住みたいと思って。そして家を建てるなら自分たちが住みたい家がいいなと。

インタビュアー
どうやって早稲田ハウスを知りましたか?
奥様
私の母が以前「きれいのたね」の講座(早稲田ハウス所有のありがとうビルで開かれていた講座)で教えていた関係で、早稲田ハウスが木の家を建てていることを母から聞きました。

インタビュアー
早稲田ハウスを選んだ理由は?
奥様
早稲田ハウスのモデルハウスに見学に行き、担当の方から話を聞くうちに、家を建てるならここだろうという気持ちになりました。
ご主人
早稲田ハウスにお願いしようというところまではすんなりいったのですが、土地探しが難航しました。
奥様
通勤に便利な場所か、保育園や駅との距離はどうなのかなど、(共働きの)私たちによっては場所が重要でした。なかなかいいところが見つからなくて、あきらめそうになりました。
ご主人
保育園に預けることを考えると(昨年の)4月までに松戸方面に引っ越したかったんですね。難航したのですが、保育園に入るのにかなりギリギリのタイミングで、やっと土地が見つかりました。そこでほっと一安心、無事に家を建てることになりました。

インタビュアー
健康住宅と聞いてどんな家を想像しましたか?実際は住んでみていかがですか?
奥様
以前の家に住んでいた時、私は肌荒れがひどかったんです。家は人生の半分くらいの時間を過ごすので、健康に対する家の影響をすごく考えていて。家は健康にとって大事なのでは?と思っていたので、健康住宅はすごくぴったりだなと思いました。新しい家では肌荒れが改善すればいいなぐらいの期待だったのですが、住んでみて、肌荒れは本当によくなりました。以前は毎月病院に行ったり薬を塗ったりしていたのですが、今は市販の保湿クリームで十分になりました。

インタビュアー
どんな家を建てたいと思っていましたか?
奥様
最初、家のイメージは具体的になくて。よくわからなかったんです。なので、打ち合わせしながら少しずつ決めていった感じです。
ご主人
最初はおまかせでいいなと思っていたんですが、だんだんとこだわりが出てきましたね。
奥様
私は動きやすい家がいいなと。実家の家は、ドアを開けると廊下が通れなくなるので面倒くさいなと思っていて、この家はほとんどのドアを引き戸にしてもらいました。ちょっとしたことですが、引き戸にしてよかったなと思います。

インタビュアー
夏場、冬場の室温などはどうですか?
奥様
夏場はむしむししないですし、冬場は一度暖房を入れれば温かさが持続します。そして、日当たりの事を考えて2階リビングにしてよかったなと思います。1階はほとんど日が当たらないので、結構冷えますね。

インタビュアー
住んでみて1年弱ほどですが、住み心地はいかがですか?
奥様
子どもが思い切り遊べる環境ができてよかったです。我が家に帰ってくるとホッとするし、ストレスなく暮らせています。仕事柄時間が不規則になりがちなのですが、家族が揃う時はみんなで食事をする時間を大事にしています。夫も以前より早く帰ってくるようになったと思います(笑)
ご主人
妻も子どもも気持ちよく過ごせているし、実家も近いので良かったです。早稲田ハウスさんも、なにか相談したいことがあったらすぐに来て下さるし、アフターケアがいいですね。

インタビュアー
今後家のことで楽しみなことは?この家でしてみたいことは?
奥様
ベランダが広いので季節に合わせて活用してみたいですね。夏はプールで遊んだり、実家の家族も呼んで花火を見たりしてみたいですね。
ご主人
この家で家族みんな元気に過ごしていけたらいいなと思います。