大げさじゃなく人生が変わる家 2017年3月

夫婦2人で宿泊させて頂きました。
まず外よりも空気が良いという事を一番感じました。
空気がおいしいと思ったのは自然の中にいる時以外初めてでした(笑)
ここにいると深く呼吸することが楽にできるので、リラックス効果がそれだけでも十分にあると思います。
一晩、力が抜けて日頃のストレスから解放され心も体も元気になれました。
また、早稲田ハウスさんは究極の寝室を今まさに全国展開していくところで、なぜここまで睡眠にこだわるのかということを正直そこまでわかっていませんでした。
しかし、ここで一晩ねむって朝目覚めて、やっと実感しました。
半年前に豊島区に引越してきて、毎日夢をみてなんだかしっかり休めた気がしない日々で朝の目覚めが本当に辛かったのですが、久しぶりに熟睡できたので予定よりも早く起きれ、かつ何の辛さもなく気持ちまで明るくなりました。
こんな風に毎日過ごせたら大げさじゃなく人生かわる!と思いました。
また、ものすごく冷え症の私ですが、木の床が気持ちいいのではだしでも過ごすことができることに驚きました。
ただ、1Fのトイレは少しひんやりと感じました。
今すぐにでもこんな家に住みたい!という気持ちでいっぱいですが現実はそうはいかないので、将来家を買う時には「健康で過ごせること」をテーマにしたいと思いました!
貴重な体験をありがとうございました。(奥様)

「一日わが家」に入ったとき“空気が澄んでいる”ということを一番に感じました。
花粉症の私ですが、マスクなしで過ごすことができ、とても快適な空間でした。
空気が良いとまたすぐにここに戻って来たいと思ってしまいました。
今住んでいる家はとても寒く、特に裸足で歩くこと等ほとんどない中、床の無垢材の肌触りが心地良く、一日中ずっと裸足で過ごしました。
思わずはしゃぎたくなる床だなと思いました。
究極の寝室をとても楽しみにしており、寝るのがもったいないと思っていました。
実際寝てみて、ずっと“究極の寝室”で寝ていたいと素直に感じました。
目覚めがとても良く心も体もリフレッシュできました。
驚いたことに窓に結露がありませんでした。
これには本当にビックリしました。
こんな家に住めたらいいなと思いました。
こんな家なら思わず“帰りたくなる家”になるんだろうなと感じました。
貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございます。(御主人様)

2017年3月11日 豊島区 南部様