自律神経の問題が解消される気がしました 2017年3月

今回一人で宿泊させて頂きました。
三年程前から家庭、仕事の事情でうつ病と診断され、実家で長期療養、通院(薬物治療)リハビリをしています。
病状が一番ひどかった時は、自宅から一歩も外に出ることが出来ず、半年程家におりました。
自宅では両親の介護のもと食事やお風呂にも入れない時期がありました。
その後回復とともにリハビリ(リワーク)に週3回通っています。
薬の副作用で過敏症(目・耳)の症状があり太陽光、ブルーライト、コントラストの強い色彩、高音、大きな音に過敏に不快感があります。
また、自律神経の問題で湿気、温度、気圧にも体がついていくことができません。
不眠症も快善したものの、しつこいもので睡眠導入剤に頼らないと中途覚せいしてしまう状態です。
このような状況でたまたま日経新聞を読んでいたところ健康住宅の記事が目にとびこんできました。
今回一日宿泊させていただいて、こまかな所まで配慮されていることに感動しました。
一番素晴らしいと感じたのは、床材+床暖房、壁材、洗面床材+床暖房、トイレです。
これらによって自律神経の問題が解消される気がしました。
目については、間接照明や遮断光カーテン室外からの太陽のとりこみ方の工夫で調整できました。
耳については立地の問題と思いますが夜間、車・電車・飛行機の音が少し気になりました。
あと寝室に置かれている加湿器は素晴らしいのですが、就寝の際、音と光が気になりました。
夕飯を食べに行こうと外を歩いていたのですが、夜は少し人通りが少なくちょっと怖かったです。
(懐中電灯、セキュリティ会社がついてたので大丈夫でしたが)
あと、これは健康問題に関係ないのかもしれませんが、木製の家具類が大変素晴らしかったです!
今回は予定が合わず連れこれませんでしたが、介護をしてくれた父母や姉家族(夫がアトピー、ぜんそく、無呼吸症候群、息子がアトピー)にも紹介したいと思います。
また、現在通院しているリハビリプログラムの友人や病院関係者の方にも紹介したいです。
現在、両親宅の近くに中古マンションを購入したのですが、こちらのリフォームについても現在進行中なのでまたご相談させて下さい。
最後に、急な申し込みにも対応して下さった伊倉さん本当にありがとうございました!

2017年3月18日 千葉市 宮本様