10年経っても発揮される珪藻土の壁 2021年11月
       

10年経っても発揮される珪藻土の壁 2021年11月

今回は宿泊体験をさせていただきありがとうございました。夫と2人で体験させていただきました。ここ数年、全く旅行に行けない中、今週は少し旅行気分を味わえた気がします。
早稲田ハウスさんに出逢ったのは、土地探しが振り出しに戻り少し気分が落ちているときでした。建築条件付の土地を見つけ初めて知りました。初めてお話を聞きに行ったときから早稲田ハウスさんのこだわりをすごく教えていただき、こんなこだわりをもった方々がいるんだととても惹き込まれました。その後、ちょうど運よく建売の物件を見せていただくことができ、設計の良さや木の家の良さを体験しました。それまでハウスメーカー選びに一緒に行っていた夫から初めて「こんな家なら早く帰りたいな。落ち着くわ。」とぽろっと一言。
今までどんなモデルルームに行っても特に興味を示さなかった夫が言った一言はすごく私に刺さりました。家族が早く帰りたくなる家、落ち着ける家にしたいなと思うようになりました。今回の宿泊体験でやっぱり改めて思ったのは、木の香りの良さ。何度も深呼吸したくなる感じと木の持つ色の暖かみを感じました。また、2時間ほど家を空けることがあったのですが、その前にクーラーを全て消し、帰ってきたときの体感温度はどう感じるかなと思いましたが、冷えきってる感じは全くなかったです。10年経ったモデルハウスでも珪藻土の力はまだまだ発揮されているんだなと感じました。その場でTVを見ていた夫は2時間後ぐらいに寒いからクーラーをつけたいと言ってきましたが、お風呂あがりの私はポカポカで過ごせました。あったかい空気は上にあがるので、2Fは家出る前にクーラーを消してから朝までとっても暖かかったです。そして気になる究極の寝室ですが、私はとても深く眠れた気がします。夫の方は特に何も感じなかったと言っていましたが、私から見れば、自分たちの家にいるよりも早く眠りについていたと思います。ぐっすりできました。朝になれば自然に少し光が入ってくるようなカーテンを使われていたり、そもそもの部屋の電気がMAXで明るくなりすぎないようにされていたり、これから自分たちの家の仕様の参考になりました。床を素足で歩いて、やっぱり階段で感じる質感よりも杉の床はいいなと感じたり、ラジエントヒーターで食に関しても整えられたら「衣食住」すごく良くなると思えたり・・・家具の色味はこんな感じが合うんだと思ったり・・・たくさん勉強になった宿泊体験でした。
私たちは既に早稲田ハウスさんで契約して、ちょうど間取りを決めている最中に体験させていただいたので、こういう設備があれば嬉しいなということも感じられました。
改めて早稲田ハウスさんと一緒に家づくりすることができて良かったと思いました。これからも末永いお付き合いお願いします。

      2021年11月27日 松戸市在住 片山様