この家(早稲田ハウスの家)に一生住みたい! 2020年7月
       

この家(早稲田ハウスの家)に一生住みたい! 2020年7月

「一日我が家」を体験して開口一番に声を大にして言いたい!!
「一生我が家」にしたい!!…したい!!したい!!したい!!したい!!
その理由は2つあります。
まず1つ:ここ最近喘息の発作とまではいかないのですが、夜息苦しさを感じ目を覚ます事があるのですがこの寝室にいると呼吸をするのが楽に感じ眠りについても息苦しさをまったく感じませんでした。
喘息持ちの自分にとっては、究極の寝室の可能性にワクワクが止まりませんでした。
お泊りをしてこんなにワクワクしたのは、修学旅行以来と言ってもいいでしょう!!
兎に角ぐっすると眠れました、今、ぐっすりと書けないくらい興奮しております。
誤字、脱字、汚い字はお見逃しくださいませ。
そして2つ目:これは奇跡と言ってもいい程、いや、私は奇跡を通り越して恐怖すら感じました。
もし、これが究極の寝室が作り出したものならば、早稲田ハウスさんはとんでもない物を世の中にたしてしまったなと…。
究極の寝室が創り出した物、それは、究極の回復力!!
それは興奮して書いている為そははになっていますが、そこはお見逃し下さいませ(2回目)
一日我が家は、妻と2歳になる息子と3人で宿泊させてもらったのですが、その奇跡は何時も目がドロドロ淀んでいる妻ではなく、いつも目がキラキラしている息子に舞いおりました。(ありがとう、神様)
宿泊する5日前に道路で転んでしまい、顔からダイブしてしまい、流血するほどの傷を負いました。
幸い傷は深くなく縫わなくても大丈夫と診断されました。
が、やはり受け身がとれない転び方をしている為か目の横に大きな擦り傷ができてしまい、このまま傷が残ってしまうのではと不安も残りました。
それから毎日息子の傷よ、早く治れと観察がてら念を押し込んでいたのですが、なかなか消えないなと、もしかしたら完全に傷は治らないかのかもと弱気になりながらぐうぐうといびきをかいて寝る息子を見た瞬間思わず二度見、傷が消えている…
その日はまさに「一日我が家」を体験した昨日でした。
早稲田ハウスさんのモデルルームに行く前には確かに傷はありました。
一日過ごす間に、息子の超回復力が発動したのか究極ルームの回復力が発動したのか…信じる信じないは貴方次第です。(御主人様ご感想)

妻です。
コロナ禍で外出自粛が続く中、今日の宿泊を心から楽しみにしていました。
この家(早稲田ハウスの家)に一生住みたいと感じました
空気が本当にキレイで呼吸が自然と深くなることでかなりのリラックス効果があると感じています。
自然素材と木のぬくもり、香りに包まれて、ここは立地も最高で緑豊かで静かで時おり来る2両編成の流山線の音がまた良くて旅館に泊まった以上に体の疲れが取れて体調が良いです
窓も大きく本当に何をとっても最高の家ですが、一番感動したのはIHが遠赤外線ヒーターで電磁波がでない、水が酸性→アルカリ性に変わる!!というのが凄い!!浄水器がいらないという所です。
2ヶ所ついたスピーカーもうちにも絶対付けたい!!と思いました。
普段、こういった感想文は私に書かせ絶対書こうとしないうちの旦那さまがおもしろおかしく↑長文を書いているのにビックリしております。
相当気に入って、心地よかったのだと思います。
息子(2才)も大はしゃぎです!!
来年4月の入居が待ちきれません!!
早稲田ハウスさん、本日は本当に素敵なひと時をありがとうございました。
うちの施工もどうぞよろしくお願い致します。(奥様ご感想)

2020年7月25日 都内在住 長谷川様