空の見える窓と幸せの朝食時間 2018年10月

家族3人(大人2人、4歳(今月5歳)男の子)で宿泊させて頂きました。
早稲田ハウスさんを知るきっかけになったのは、nenneカフェやきれいのたねを利用したことです。
さらに、知人の家に遊びにお伺いさせて頂いた時、「こんな素敵な家に住めたら良いな~」と思ったその家が早稲田ハウスさんで建てられたお家でした。
その知人には「頑張ってあきらめなければ住めるよ」と言ってもらい、その言葉が3年ぐらい頭の中にあり、やはり諦めきれず、資料をお届けしてもらいました。
宿泊してみて、私が気に入った部分は
・床の飫肥杉の柔らかさ・家全体の香り、空気感・2階のカーテンが無い空が見える窓。
他にも諸々ありますが、特に気に入ったのがこちらです。
小さい頃より、靴下を履かず、素足生活の私にとって飫肥杉の柔らかさ、暖かさはとても嬉しいものでした。
大人になってからスリッパを履いて生活をしていますが、飫肥杉の床だったら、スリッパも履かず、裸足で歩きまわりたいと思いました。
あと、家全体の木の香りもお気に入りでした。
玄関に入った時の香りと、生活していて感じる香りは違うものでしたが、どちらもとても良かったです。
イスに座ってゆっくりしている時にフワ~っと木の匂いが優しく香ってきてとてもリラックスできました。
秋に入ってから目が染みて目がゴロゴロする事が多かった私ですが、宿泊中はそれが気にならなかったのも、この空気感のおかげのでしょうか??気のせいですか??あと、空の見える窓ですが、イスに座り眺めていると、キレイな青色の空にうろこ雲が流れていてそれが本当に素敵でした。
息子とうろこ雲が何の形に見えるか、『魚っ!!』『人』『アヒル』とお話しながら朝食をとり、幸せな時間でした。
息子にどこが良かった?と聞くと「全部!!」と答えました。
が、特に階段下スペースを気に入った様子でした。
お風呂に入りながら、「最高だわ~」と言い、部屋をウロウロしながら「こんないい家に住みたいわ~」と言い、幸せを感じている様子の4歳児でした。
畳の部屋の押入れの下スペースも気に入ったようでした。
長くなり申し訳ありません。
感想文が苦手な私ですが、究極の寝室で眠り、朝スッキリ目覚めたおかげで2ページも文章が書けてしまいました。
知識の無い私に、いつも丁寧に説明して頂き本当に有難く思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

2018年10月31日 松戸市 清水様