気持ち良く過ごせたのは湿度を調整してくれる珪藻土の壁のおかげ 2015年8月

以前から「きれいのたね」「ネンネカフェ」さんで“空気のきれいなおうち”の事は実際に体感しておりました。
詳しい事までは知らないまでも「床がきもちいい!」「赤ちゃんも安心」「落ちつく空間」と体や心が反応していたようです。
今回宿泊体験をさせて頂き、ますますその気持ちの良さを実感しました。
私、1才5か月の息子、母、姉夫婦の5人で家を借り切って、とてもぜいたくなひと時でした。
床の無垢の杉が足に心地良く、子供も元気に走りまわっていました。
赤ちゃんがハイハイしても安心できますよね。
一般の住宅と大きく違ったのは、家の中のニオイです。
木の香りが清々しく、化学的なモア~と暑い日ににおってしまう私の今の家とは大違いで、ずっとこのような健康住宅に住めたら、体の健康にも大きく影響すると思いました。
究極の寝室での寝心地も、一般の家とは違って涼しく快適でした。
エアコンの設定を30℃にしても涼しいくらいだったので、エアコンは切って、窓を開けました。
それでも朝もムシッとしないまま、気持ち良く過ごせたのは、やはり湿度を調整してくれる珪藻土の壁のおかげですね。
とてもエコだなぁ!と感心です。
気持ちよい健康的な家への憧れが、今回の宿泊体験でますます強くなりました。
今後の参考になりますし、勉強になりました。
どうもありがとうございました。

2015年8月11日 松戸市 風間様