日常生活でとかく忘れがちな、自然に近い形での暮らし体験 2017年9月

土壁の効能、キモチの良い床、黒い天井、実体験させていただく事でその大切さに気がつきました。
吉野杉で有名な奈良県より、健康住宅と究極の寝室を体験させていただく為に当地におじゃまさせていただきました。
日常生活でとかく忘れがちな、自然に近い形での暮らし体験。
無垢材のフローリングと懐かしい土壁の内装。
何もかも、昔はあたりまえだった素材が一つの形になっている事が、いかに、大切であるのかという事に気がつかせていただく事が出来ました。
素足で過ごす事が出来るという体験をより多くの人に知っていただきたいと思いました。
そして今回の究極の寝室、弱干の睡眠について障害を感じていました。
それは光の問題なのか、ストレスなのかと…しかし睡眠(人間生活において)はとても大切なものなのに、そこに対する注意や、気づき、またそこに対する「意識」を改めてもたなければ、改善されないのだと認識させられました。
土壁の効能、キモチの良い床、黒い天井、実体験させて頂く事で、この「大切さ」に気がつきました。
次回は、小学生の娘にこの心地良さを体験させていただければ幸いです。

2017年9月11日 生駒市 小林様