この家でまず気付くことは「ここち良さ」です 2012年7月

今日は主人と娘と3人で「一日わが家」の宿泊体験をさせて頂くことに。
きっかけは新聞広告でこちらの建物が新しく見学可能であることを知って当日の連絡であったにもかかわらず社長さん自らご案内して頂き宿泊体験を勧められた事でした。
この勢いがなければ2才の娘をもつ私達は新築の家に泊まろうなんて思いもしませんでした。
この家でまず気付くことは「ここち良さ」です。
足の裏が自然を感じるというか気持ちが安らぎました。
窓をあけると気持ち良かったのでしょうが3.11の震災以降外気をなるべく取り込みたくないのと「クーラー無しでも…」の言葉を思い出してせんぷう機のスイッチを。
すると風の通り道がたくさんあるせいか暑さをあまり感じません。
でも屋上の窓が少し開いていたからかもしれませんね。
こういう体験を知り合いにも勧めてみたいと思いました。
最後にこの機会を与えて下さった早稲田ハウス(株)の皆様と主人に感謝致します。

2012年7月16日 松戸市 高野様